スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値札

1264346121-100124_13461511.jpg値札にピョコタマのはんこ押し。
100枚作りましたが、100個も商品はありません~。
スポンサーサイト

人々の手に渡った消しゴムはんこ。(2007.5)

ペンギン1ペンギン2クロネコ

すずらんうさぎと花ぜんぶ友達にあげたものですが、今考えるとよくもこんなものを…。スミマセンー。
やっぱりもうちょいセンスが欲しいなぁ。

コルク付き消しゴムはんこ(2007.3)

りっちょはんこ消しゴムはんこに
コルクを貼るとちょっとそれっぽくなります。

先生はんこ私のポジャギの先生にプレゼントしたはんこ。
韓国の方なのでハングルで名前入れました。
李先生はNHKのおしゃれ工房にも出られる方ですごく素敵な方なのです。
また習いたいなぁ。

タレ目先生はんこ 他(2007.3)

弟はんここれまた音楽の先生やってる下の弟用(前のは上の弟)に作りました。(弟は下がり眉にタレ目の八重歯さんなので。)
これをちょうど韓ドラ鑑賞中の母に見せると「んー、まぁ面白いけどなんか可愛くないわ。」と、そっけない。

いうほど関心ないんやなと思っていたら翌朝こたつの上にこんなメモが・・・。


雲はんこちょっとアジアンチックな雲のはんこ。

雲えこバッグ無地のエコバッグに押してみました。
色をだんだん薄くしたままにしたのは田丸印房さんで見たものをヒントに。


ピョコタマそしてピョコタマ。
その昔ケンタッキーのおまけでついてきた「ぴょこぴょこたまご」という物をご存知の方いらっしゃるでしょうか。
ちっちゃい頃かぎっ子だったうちの兄弟はそこからインスピレーションを受け!(←おおげさ)「ピョコタマ」というマンガを描き始めました。
ピョコタやピョコオ、ピョコスケ、ピョココなどといろいろキャラクターも考え(恥ずかしい~~)、ホワイトブック(今は無いみたいですね。こんなものはあるみたいですが。)にひたすら描きためていきました。(基本ギャグ漫画です。)
私とか弟の同級生の中にはまだ覚えててくれてる子もいると思います。
中学になり部活が忙しくなって、それに中学特有の(こんなんカッコ悪いわ)的照れでいつの間にか描かなくなりましたが、ふと思い出してひっさしぶりに描いてみたのがこれです。
ふ~む、描けるもんですね。

ブタ先生はんこ(2007.2)

ブタはんこ第1作第2作はいわゆるネガ彫りというやつで字の方を白抜きにするやり方でしたが、ちょーっとステップアップしてノーマルはんこにチャレンジしたもの。
音楽の先生やってる弟用に作りました。(弟はふと眉に細目のブタさんなので。)

なんか中国っぽい顔になっちゃった。豚饅の宣伝に使えそう・・・。
ご訪問ありがとう!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ぽも

Author:ぽも
FC2ブログへようこそ!

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。